三菱重工業株式会社高砂製作所「三菱重工たかみくらの森」

概要

活動企業 :三菱重工業株式会社 高砂製作所

活動フィールド: 高砂市阿弥陀町阿弥陀字西坂(面積0.93ha)

活動期間: 平成25年~

活動の概要

三菱重工業株式会社高砂製作所から北方に遠望できるH23年1月に山火事で焼失した高御位山周辺山林において、社員等が、関係機関・団体や地元と協働して、山火事跡地の森林再生に寄与することで、社会貢献と環境保全に取り組みます。

三菱重工たかみくらの森
 

平成28年11月26日の活動

三菱重工たかみくらの森
活動に先立って、高砂総務グループの岡氏から開会の挨拶です。
三菱重工たかみくらの森
豊かな森づくり課の岩本副課長よりご挨拶です。

作業説明

三菱重工たかみくらの森
加古川農林水産振興事務所の平野さんから、作業内容と鎌の使い方についての説明です。
三菱重工たかみくらの森
作業エリアの斜面には草原性植物のリンドウが自生していました。

下草刈り

三菱重工たかみくらの森
作業説明の後は、班毎にわかれて作業開始です。
三菱重工たかみくらの森
上下作業を避けるため、一列になって刈り取り作業を行います。
三菱重工たかみくらの森
こちらは斜面上部の作業の様子です。
三菱重工たかみくらの森
作業エリアのすぐ横には、ヤマニラが群生していました。
三菱重工たかみくらの森
ヤマニラの花の様子です。
三菱重工たかみくらの森
急斜面のため、足元に気をつけながら作業をおこないます。
三菱重工たかみくらの森
こちらは2班の作業エリアに自生していたツリガネニンジンです。
三菱重工たかみくらの森
下草の間にはノイチゴが赤い実をつけていました。
三菱重工たかみくらの森
そろそろ作業終了です。下草が刈り取られ、斜面がすっかり綺麗になりました。

閉会式

三菱重工たかみくらの森
最後は高砂総務グループ唐須氏より閉会の挨拶です。

backGo Back