「住友ゴム GENKIの森」
住友ゴム工業株式会社

住友ゴム GENKIの森

概要

企業活動: 住友ゴム工業株式会社

活動フィールド: 高砂市阿弥陀町 (市の池公園内)面積0.27ha

活動期間 : 平成26年〜平成36年

活動の概要

@住友ゴム工業(株)では生物多様性の保全や従業員と地域の人々が協働する手づくりの社会貢献を進める中で、 会社でどんぐりを集め、育て、植樹する「どんぐりプロジェクト」に取り組んでいる。

Aその一環として、当社が加古川工場内および今回の植樹地の近くで育てているどんぐりの苗木を高御位山周辺山火事跡地 (H23年1月山火事で焼失)に植樹し、森林の復旧に貢献する。

平成26年春の活動 平成27年春の活動      

平成26年3月22日の活動

住友ゴム GENKIの森

住友ゴム GENKIの森の受付です。テーブルに並んでいる手袋は、自社製品の「マイ・リトル・ガーデン」です。

住友ゴム GENKIの森

天候にも恵まれ抜けるような青空です。


開会式

住友ゴム GENKIの森

この日は住友ゴム GENKIの森の森開きです。

住友ゴム GENKIの森

住友ゴム工業株式会社加古川工場の松下工場長よりご挨拶です。

住友ゴム GENKIの森

兵庫県議会議員の山本様よりご挨拶。

住友ゴム GENKIの森

兵庫県環境部の藤原部長よりご挨拶です。

住友ゴム GENKIの森

兵庫県立大学の名誉教授の服部先生から住友ゴム GENKIの森の取り組みについての説明です。

住友ゴム GENKIの森

企業の森づくり 協定書披露


作業開始

住友ゴム GENKIの森

住友ゴム GENKIの森の特徴は、地元で集めたどんぐりを育て植樹する「どんぐりプロジェクト」

住友ゴム GENKIの森

生物多様性保全のため、加古川工場内でどんぐりから育てた苗を運びます。

住友ゴム GENKIの森

作業に先立って、加古川農林水産振興事務所の平野主任より植樹方法の説明です。


住友ゴム GENKIの森

説明も終わり、苗をもらった人から作業開始。

住友ゴム GENKIの森

急勾配の斜面での植樹作業は大変です。

住友ゴム GENKIの森

小さい子供さんも、お父さんと一緒に植樹体験です。

住友ゴム GENKIの森

NPO法人高砂キッズ・スペースの子供たちも参加してくれました。

住友ゴム GENKIの森

この日の植樹は200本、みるみるうちに作業が進んでいきます。

住友ゴム GENKIの森

活動エリアの眼下はに市ノ池公園が広がります。

住友ゴム GENKIの森

そろそろ作業終了です。

住友ゴム GENKIの森

みなさんお疲れさまでした。


| HOME| 緑の募金| みどりの風| 企業の森| NEW| アクセス| サイトマップ| うまい!を明日へ!|