「関電協の森」
関西電気工事工業協同組合

概要

企業活動: 関西電気工事工業協同組合

活動フィールド: 加古川市平荘町中山 (権現総合公園)面積2.0ha

活動期間 : 平成25年〜30年

活動の概要

「積極的な地域社会への技術貢献」「地球環境の保全への取組」を組合方針に定め、地球温暖化対策を力強く進めるとともに 低炭素社会の実現と推進を組合員とともに積極的に取り組んでいる。この一環として森林の間伐、下草刈、植樹等の活動を行うことで、 地域の環境保全に貢献する。

平成28年春の活動 平成29年春の活動      
平成25年秋の活動 平成26年春の活動 平成26年秋の活動 平成27年春の活動 平成27年秋の活動

平成26年11月9日の活動

開会式

関電協の森

作業の前に加古川農林事務所 平野主任から森林整備作業についての説明を受けました。

関電協の森

作業道具も色々と準備しています。


下草刈り・伐採

関電協の森

雨の中いよいよ作業開始 まずはササの刈払いから。

関電協の森

山椒やサルトリイバラにはトゲがあるので気をつけて作業します。

関電協の森

林の中がずいぶんとスッキリし、作業の成果が見られます。

関電協の森

斜面の上部まで作業が進みました。

関電協の森

刈り払った枝や草は一箇所にまとめておきます。


閉会式

関電協の森

豊かな森づくり課 岩本副課長から、活動のお礼の挨拶です。皆様ご苦労様でした。

関電協の森

雨が降っていましたが、全員ケガもなく無事に終了しました。


| HOME| 緑の募金| みどりの風| 企業の森| NEW| アクセス| サイトマップ| うまい!を明日へ!|