「関電協の森」
関西電気工事工業協同組合

概要

企業活動: 関西電気工事工業協同組合

活動フィールド: 加古川市平荘町中山 (権現総合公園)面積2.0ha

活動期間 : 平成25年〜30年

活動の概要

「積極的な地域社会への技術貢献」「地球環境の保全への取組」を組合方針に定め、地球温暖化対策を力強く進めるとともに 低炭素社会の実現と推進を組合員とともに積極的に取り組んでいる。この一環として森林の間伐、下草刈、植樹等の活動を行うことで、 地域の環境保全に貢献する。

平成28年春の活動 平成29年春の活動      
平成25年秋の活動 平成26年春の活動 平成26年秋の活動 平成27年春の活動 平成27年秋の活動

平成25年11月17日の活動

関電協の森

協定締結披露式

関電協の森

活動に先立って、平成25年8月 加古川総合庁舎内にて、協定締結披露式が行われました。


開会式

関電協の森

この日は朝から霧が出て、かなり冷え込んでいました。

関電協の森

スケジュールの確認と活動前の作業説明です。

関電協の森

豊かな森づくり課 小野山副課長よりご挨拶。

関電協の森

この日の作業は下草刈。用意の出来た人から装備開始です。

関電協の森

班ごとに打ち合わせを行います。

関電協の森

里山風景


下草刈り

関電協の森

活動前の作業エリアの様子です。

関電協の森

班ごとに分かれて作業開始。

関電協の森

ピンクのリボンを付けた木は、切らずに残しておきます。

関電協の森

道路沿いから徐々に上に向かって作業を進めていきます。

関電協の森

所々にヤマウルシが生えています。

関電協の森

下草以外にも、ツル性植物や雑木も刈り込んでいきます。

関電協の森

作業エリアはオートキャンプ場のすぐ横にあり、キャンプ場利用者の方からも良く見える場所にあります。


作業終了

関電協の森

刈りだした下草を一箇所にまとめます。

関電協の森

白樫がドングリの実をつけていました。

関電協の森

短い時間に、かなりのスペースが整備できました。

関電協の森

枯れ枝等を整理して、そろそろ作業終了です。

関電協の森

セイタカアワダチソウの種子

関電協の森

作業後の活動エリアの様子。

関電協の森

見違えるように手入れされた森になりました。

関電協の森

里山風景

関電協の森

ハイキング道のモミジも色づいていました。


| HOME| 緑の募金| みどりの風| 企業の森| NEW| アクセス| サイトマップ| うまい!を明日へ!|