株式会社カネカ「カネカみらいの森づくり」
株式会社カネカ

概要

活動企業: 株式会社カネカ

活動フィールド: 多可町八千代区大和(面積15haの内1ha)

活動期間 : 平成24年〜29年

H24年6月9日の活動 H24年11月10日の活動 H25年4月17日の活動 H25年11月9日の活動
H26年4月16日の活動 H26年11月8日の活動 H27年4月15日の活動 H27年11月21日の活動
H28年4月13日の活動 H29年4月17日の活動    

カネカみらいの森づくり 開会式

昨日からの入梅で小雨が降る中、なごみの里山都で開会式を行いました。

株式会社カネカ執行役員高砂工業所長の川勝様よりご挨拶がありました。

県会議員の釜谷氏「森づくりは国づくり」と企業の森づくりの重要性について熱く語っておられました。

兵庫県農政環境部 築谷環境部長よりご挨拶をさせて頂きました。

多可町長 戸田様よりご挨拶を頂きました。


協定書披露

カネカみらいの森づくり協定書披露


序幕式

頃合を計ったように雨が止み、会場を移動して序幕式を行いました。


記念植樹

株式会社カネカ執行役員の川勝氏と柳山寺区長の藤本氏による記念植樹

兵庫県農政環境部 築谷環境部長と多可町長の戸田氏による記念植樹

植樹の後は皆さんで記念撮影を行いました。


里山森林整備についての講義

加東農林振興事務所の井脇氏より兵庫県の森林の現状と課題についての説明

兵庫県森林組合連合会の稲月氏より作業内容についての説明


昼食タイム

午後の活動に備えてお弁当を頂きました。

間伐体験

再び活動エリアに移動
みんなでバスに乗り込みます
活動エリアに到着
森林組合のスタッフ紹介です

準備ができたところから班ごとに分かれて移動します

移動風景
たかテレビの方もカメラを担いで上がります

作業エリアに到着しました


作業開始

倒したい方向に受け口を入れ
反対側から追い口を入れていきます
木が密集しているのでロープで誘導
倒した木は枝打ちしていきます

間伐作業

手入れのされていない森は枝が密集しているため
ロープで引きながら切り落としています
木の先端が回りの枝に引っかかり思うように倒れません
根元にロープをかけて引っぱります
なんとか引き倒して
枝打ちを行いました

小学1年生の女の子も参加しています
こちらは唯一の女性の参加者です

玉切りした丸太や間伐した枝は一箇所に集めます


ヒノキのコースター作り

ヒノキの樹皮をむいています
床柱のような丸太ができました
皮むきをした丸太を切ると
綺麗なコースターの完成です

間伐作業

綺麗に追い口を入れますが
こちらもそのままでは倒れません
ロープを使い
引っ張りってみても動かず

皆さんで担いで移動

そのまま引き倒していきます

なんとか倒して枝打ちを行いました


里山風景

クリの木が沢山ありました


作業の後、看板の裏に寄せ書きを行いました

皆さん順番に名前を書いていきます

楽しい活動の記念になりました

二枚目以降は次に参加される方のために残してあるそうです


| HOME| 緑の募金| みどりの風| 企業の森| NEW| アクセス| サイトマップ| うまい!を明日へ!|