神戸製鋼グループ「コベルコの森」
神戸製鋼グループ・全神戸製鋼労働組合連合会

コベルコの森

概要

企業活動: 神戸製鋼グループ・全神戸製鋼労働組合連合会

活動フィールド: 三木市細川町垂穂字槙山(面積2.0ha)

活動期間 : 平成23年〜28年

活動の概要

森林整備作業・森林保全作業を通じ、豊な森づくりに貢献すると共に、環境対策 (地球温暖化防止・生物多様性向上等)を図ることを目的とする。

また、これらの活動を通じ、人材教育及び育成・CSR活動の場の創設を目的とする。

H23年11月20日の活動 H24年4月21日の活動 H24年5月25日の活動 H24年10月20日の活動
H25年10月26日の活動 H27年4月11日の活動 H27年11月22日の活動 H28年4月9日の活動

オリエンテーション

コベルコの森

ひょうご森づくりセンター 小笹さんより活動の概要説明

コベルコの森

ひょうご森の倶楽部 福田会長より注意事項と活動内容の説明


活動エリアへ移動

コベルコの森 コベルコの森
到着した人から装備を開始です 活動前の準備体操

作業開始

コベルコの森 コベルコの森
其々の班に分かれて作業エリアへ移動します ボランティアリーダーによる作業説明

森林保全体験

コベルコの森 コベルコの森
説明を受けた班からボランティアリーダーの指示に従って森林保全体験を行います
コベルコの森 コベルコの森
コベルコの森のコンセプトに従って「明るい森」を作るために照葉樹を伐採していきます

間伐方法の説明

コベルコの森

倒したい方向の谷側に木口を入れ、枝のひっかかり具合を確かめています

コベルコの森

イメージを共有したら、回りの安全を確認して追い口を入れていきます

コベルコの森

回りの人に合図を送り、追い口を入れた木を倒していきます

コベルコの森

木が倒れた瞬間

コベルコの森

この様に間伐に際しては、下にいる人の安全を十分に確保する必要があります


間伐作業

コベルコの森 コベルコの森
こちらは軽斜面での間伐作業
同じく軽斜面で枝打ちの様子
コベルコの森 コベルコの森
間伐した木を玉切りしています
間伐作業

こちらはボランティアリーダー、鉈を使って間伐した枝を打ち落としています

コベルコの森 コベルコの森
軽斜面での間伐作業
谷部分で間伐材の玉切りの様子
コベルコの森 コベルコの森
切り出した木を枝打ちしています
同じく軽斜面で間伐の様子

コベルコの森

作業風景


間伐作業

コベルコの森 コベルコの森
大きな木に追い口を入れ
ツルが残った状態で少しずつ押しています
コベルコの森 コベルコの森
完全にツルが切れた瞬間
足元や手元に反動が来ないように注意
コベルコの森 コベルコの森
落とした木が地面に着いたところ
間伐後の様子

作業終了

コベルコの森

そろそろ作業終了です

コベルコの森

班ごとに間伐した木を片付けていきます


閉会式

コベルコの森

作業を終えて森を後にします

コベルコの森

最後は道具の手入れをして終了です

コベルコの森

小笹さんによる閉会の挨拶、おつかれさまでした。


| HOME| 緑の募金| みどりの風| 企業の森| NEW| アクセス| サイトマップ| うまい!を明日へ!|