グローリー株式会社「グローリー夢咲きの森」
グローリー株式会社

概要

企業活動: グローリー株式会社

活動フィールド: 姫路市夢前町菅生潤字東山(面積40ha)

活動期間 : 平成23年〜32年

活動の概要

スギ、ヒノキ等の針葉樹林やクヌギ、コナラ等の広葉樹林を活用して、 「森は海の恋人、川は仲人」を合言葉に、森や草原の生物多様性保全に貢献する実践森づくりを行います。

主に間伐・除伐等を実践し、伐採跡地等には、サクラ、カエデ等の広葉樹を植樹します。

また、社員家族を中心に「自然体験会」を開催し、地球環境保全の大切さを伝える活動を行います。

H23年4月17日の活動 H24年4月7日の活動 H25年4月13日の活動 H26年4月5日の活動
H27年4月4日の活動 H28年4月2日の活動 H28年10月29日の活動 H29年4月1日の活動

スケジュールと作業説明

スケジュール説明
活動内容の説明
活動内容の説明
景山部長のあいさつ
作業の手順説明
姫路農林水産振興事務所の担当者からの作業説明
姫路農林水産振興事務所の担当者からの作業説明
4班に分かれて今日の道具の確認

いよいよ現地に出発です

午前の活動


森林組合の作業員の方からの間伐方法の説明
受け口・追い口の伐り方の説明
いよいよ間伐作業の実践です まずははしごをかけて
切り口にくさび(青)を打ち込んで
みんなで力を合わせてワッショイ
もうすぐ完了です
見事切り倒しました
切り倒した木を約2メートルの長さに切ります
間伐した丸太を持ち出してベンチの材料にします

間伐した丸太を持ち出してベンチの材料にします


午後の活動

植樹のやり方や道具の説明
午後からはヤマモミジ・コナラ併せて20本を植樹をしました
しっかり育つように水をたっぷりやります
植樹の後鹿よけの柵をしてたっぷりの水をやりました
鹿よけの柵をした後は樹名札をつけて、ウラには自分の名前を書きました

ベンチ作り


午後からの工作材料
慎重にサイズを確認して組み立てます
だんだんベンチらしくなってきました
仕上げにサンドペーパーをかけます
ミニベンチの完成です

雑木林の現状

2011年4月に整備した雑木林の現状です。
こんなに明るくきれいになってツツジも咲いています
整備された雑木林の様子
整備された雑木林の様子
整備された雑木林の様子

| HOME| 緑の募金| みどりの風| 企業の森| NEW| アクセス| サイトマップ| うまい!を明日へ!|