アサヒスーパードライ「うまい!を明日へ!」の活動支援状況を紹介します!

H26年度活動内容 H27年度活動内容 H27年度環境学習    

コミュニティひばり環境部会


コミュニティひばり


「典型的な”まち山”の特性を活かし、人と自然との共生を学ぶ場としての整備」


・所 在: 宝塚市雲雀丘 28ha


・代表者: 熊澤 良彦


・活動内容


@学習展示資料作成
Aベンチ配置


コミュニティひばり

コミュニティひばりの活動拠点に置かれた手作りのジオラマです。

コミュニティひばり

週末にコミュニティのメンバーが集まって、約2ヶ月かかって製作されました。

コミュニティひばり

書類検査の様子です。


現場視察


コミュニティひばり

はぐくみの道を通って、きずきの広場へ向かいます。

コミュニティひばり

きずきの広場に置かれた手作りのベンチです。

コミュニティひばり

ベンチの側面には、公募事業により設置された事を示すシールが貼ってあります。

コミュニティひばり

きずきの広場に設置されたベンチから川西方面の景色です。

コミュニティひばり

広場には、沢山のハルジオンの花が咲いています。

コミュニティひばり

足元にはトキワハゼの花が咲いています。

コミュニティひばり

このあたりの草むらでは、クサイチゴの実を見ることができました。

コミュニティひばり

よく目立つ黄色の小さい花はジシバリです。

コミュニティひばり

広場で観察していると、草むらからウバタマムシが飛んできました。

コミュニティひばり

ふゆいちごの森を通って、さくらの林へ向かいます。

コミュニティひばり

このあたりの草むらではヘビイチゴの実が見られます。

コミュニティひばり

道沿いの斜面では、モチツツジが花を咲かせていました。

コミュニティひばり

さくらの森に到着しました。この桜は県民緑税で植栽された桜です。

コミュニティひばり

さくらの森に設置されたベンチです。

コミュニティひばり

さくらの林に設置されたベンチの様子です。後ろには宝塚医療大学のキャンパスが見えます。

コミュニティひばり

展示用に製作された広報パネルです。



HOME| 緑の募金| みどりの風| 企業の森| NEW| アクセス| サイトマップ| うまい!を明日へ!|