アサヒスーパードライ「うまい!を明日へ!」の活動支援状況を紹介します!


H25年春の活動 H26年度活動内容 H27年春の活動    

シルキー生命の森づくり実行委員会


シルキー生命の森づくり実行委員会


「ふるさと生命の森づくり」


・所 在: 小野市下来住 約0.1215ha


・代表者: 宮脇 昌三


・活動内容


ポット苗木(約5400本)を市内こども達(保育園児、幼稚園児、小学生児童)及び一般市民、約500名にて植樹を実施。


ふるさと生命の森づくり

本年度の植樹の予定地です。

ふるさと生命の森づくり

こちらは昨年植樹したエリア。後ろの山は、元々あった山を砕石で削りだした後の様子です。

ふるさと生命の森づくり

植樹エリアには、土地本来の木々(潜在自然植生)五十種類以上が密植・混植されています。

ふるさと生命の森づくり ふるさと生命の森づくり

植林され根付いたツバキとトベラの苗。

ふるさと生命の森づくり

この日は実行委員会のスタッフの方にお話を伺いました。

ふるさと生命の森づくり

アサヒスーパードライ「うまい!を明日へ!」プロジェクトの看板です。

ふるさと生命の森づくり

活動予定地の前で完了検査の様子です。

ふるさと生命の森づくり

検査の後は、鍬渓神社(くわたにじんじゃ)にお参りしました。

ふるさと生命の森づくり

鍬渓神社の境内の様子です。

ふるさと生命の森づくり

一通りの説明をしていただいて本日の検査終了です。


「植樹祭の様子」


ふるさと生命の森づくり

昨年の植樹祭の様子です。

ふるさと生命の森づくり

近隣の保育園の子供たちと一緒に2300本近い苗木を植樹しました。

ふるさと生命の森づくり

お父さんも子供さんと一緒に満面の笑顔です。

ふるさと生命の森づくり

寒さや乾燥よけの藁を被せて養生していきます。

ふるさと生命の森づくり

こども達もお手伝い。

ふるさと生命の森づくり

良いお天気でよかったですね。


HOME| 緑の募金| みどりの風| 企業の森| NEW| アクセス| サイトマップ| うまい!を明日へ!|