アサヒスーパードライ「うまい!を明日へ!」の活動支援状況を紹介します!

H24年度活動内容 H25年度活動内容 H26年度活動内容    

六甲山を活用する会


六甲山を活用する会


「六甲山上近畿自然歩道を市民が親しむ散策コースに改修・整備」


・所 在: 六甲山記念碑台周辺の近畿自然歩道
     サンセットロード(幅2m×延長700m)
     ノースロード(幅2m×延長300m)
     二つ池環境学習林1.2ha


・代表者: 堂馬 英二


・活動内容


@近畿自然歩道のサンセットロード700mの危険箇所の補修・改修

A「二つ池環境学習林」に公開見学コース設定

Bサンセットロードに散策用のコース案内板の設置

Cノースロード300mの清掃・整備(ツル植物除去、ササ刈りなど)

Dノースロード300mの景観整備(危険箇所の補修、景観改善)

Eノースロードをはじめ全コースに散策用のコース案内板の設置

F散策コースを市民の憩いの探勝路として広報し普及を図る


2015年5月19日 完了検査


六甲山を活用する会

まちっこの森の入り口です。入り口の横には、間伐されたアセビの木が積んであります。

六甲山を活用する会

まちっこの森の学習林の様子です。この日は朝から霧がかかっています。

六甲山を活用する会

新しく作られた学習用のファイルです。
屋外用印刷が施されたターポリンに、塩ビの裏打ちがしてありました。

六甲山を活用する会

樹木の枝には、それぞれの木の名前が書いてあります。

六甲山を活用する会

これは爪楊枝に利用されるクロモジの木です。

六甲山を活用する会

学習林に新しく設置されたベンチです。

六甲山を活用する会

まだ花は咲いていませんが、ヤマツツジの木もありました。

六甲山を活用する会

学習林からハイキングコース沿いに歩くと、下池に到着します。
ここではモリアオガエルの卵が沢山見られるそうです。


ノースロード


六甲山を活用する会

補修されたハイキング道の様子です。学習林で間伐されたアセビが活用されています。

六甲山を活用する会

改修されたポンプ小屋の様子です。

六甲山を活用する会

ポンプ小屋と貯水槽のトタンの張替えが行われ、安全柵が新設されました。

六甲山を活用する会

ハイキング道沿いの安全柵に設置された「うまい!を明日へ!プロジェクト」の看板です。

六甲山を活用する会

新緑のノースロードの様子です。

六甲山を活用する会

道沿いにはコアジサイが蕾をつけています。

六甲山を活用する会

六甲山ホテル口から阪急池へ向かう道です。入り口付近が補修され綺麗になっています。
アサヒスーパードライ「うまい!を明日へ!プロジェクト」の看板が設置されています。

六甲山を活用する会

書類検査の様子です。


HOME| 緑の募金| みどりの風| 企業の森| NEW| アクセス| サイトマップ| うまい!を明日へ!|