淡路水交会「漁業者による森づくり活動」

アサヒスーパードライ「うまい!を明日へ!」の活動支援状況を紹介します!

平成23年度 淡路市(東浦サンパーク 多目的グランド)


活動の目的

・淡路周辺地域においては、これまで柴漬けによるアオリイカ産卵床造成等により、 水産資源の増大を図ってきましたが、この活動とリンクさせて、一般の方々にも呼びかけながら漁業者の森づくり(植樹活動)を進め、 そこで生じる徐・間伐材を柴漬けに活用する等、豊な海づくり(海の再生)と植樹(森づくり)を車 の両輪のごとく連携して行うことにより、環境の保全とあわせて地域への貢献を図っています。


受付の準備ができました
淡路地区漁協青壮年部連合会の方々

子供たちも到着です
淡路市立学習小学校のみなさん

平成23年度 漁業者による森づくり活動・緑の募金「うまい!を明日へ!プロジェクト」看板


長靴に履き替える子供たち
淡路地区漁協女性部連合会の方々

アオリイカの天ぷらを準備中
タオルと軍手、移植ゴテをもらって出発です

「漁業者による森づくり活動」開会式

会長あいさつ
緑化推進協会あいさつ
校長先生あいさつ

左から、ヤマモモ・アキニレ・ウバメガシの苗
作業についての注意事項

植林に使う土を入れた土嚢を運びます
全部で600個あります

子供たちもお手伝い
二人で1つの苗を植えます

苗を分ける女性スタッフ
ニコニコの笑顔です

大人たちも植林開始
結構急斜面です

植えた苗をロープで固定
抜けるような青空です

子供たちは低いところで
仲良く植えていきます

こちらは馴れた手つきで
だんだん高いところに

大人の人と一緒に
教えてもらいながらの作業です

黒田さんも参加
苗の上に土を盛っていきます

子供たちが登ってきました
頂上までハイキング
作業中の子もいます

みんな上手にできました
そろそろ降りようかなあ

こちらも作業終了です
みなさんお疲れさまでした

里山風景


子供たちも集まってきました
長靴の底についた泥を気にしています

二人で落としっこ
アオリイカの天ぷらをもらって大喜びです

みんなで天ぷらを頂きました
神戸新聞の取材を受ける子供たち

里山風景


里山風景